最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 息子の園最後の運動会、その2 | トップページ | ランドセル購入物語 »

Mくん&JUNちゃんとのお別れ

10月19日の金曜日、ついにその日はやってきた。

息子Rと仲良しのお友達Mくん、そして私もママ友として仲良くしてもらったJUNちゃんとの、園でのお別れ会。

JUNちゃん&Mくんは、パパ(JUNちゃんにとってはご主人)の転勤に伴い、運動会が終わったその次の週末にお引越しすることになっていた。

JUNちゃんは、昨年のゆり組(年中)のときにクラスの役員をしてくれて、本当に気配りもできるし、いつも明るく温かくみんなのを包み込んでくれているし、取りまとめも上手で、JUNちゃんのこと多くの人が慕っていた。

運動会前にママたちだけで、JUNちゃんのお別れ飲み会行ったときも、たくさんのママが別れを惜しんで来てたものね。

幼稚園に近いM公園でも、子供たちが遊んでいる間、私たちもいろいろ仲良く楽しく話してたね。

息子RもMくんとは気が合ったようで、「仲の良いお友達は?」と聞くといつもMくんが筆頭にあがっていたし、喧嘩したことも聞いたことがなく、園庭でも、公園でもいつも一緒に楽しく仲良く遊んでいた。

お迎えの15分前に始まったお別れ会では、Mくんが園のお友達、一人一人のところに行き、お手紙を気丈に渡していたが、ママのJUNちゃんがお別れの挨拶をするあたりから、Mくんのすすり泣く姿が…。JUNちゃんも涙を浮かべながら、Mくんを気遣い、背中をさすってあげている姿が印象的であり、「みんな、いつまでも友達だよ。」というMくんの言葉に、見ていた私も周りのママたちも涙を流さずにはいられなかった。

お友達の女の子のHちゃんやMちゃんも大声で泣いていたね。

親子で仲良くしてもらってただけに、別れは本当に本当に寂しかった。

園でのお別れ会のあとは、思いで深いM公園で、みんなで遊ぶ。私は、どうしても抜けられない用事&仕事があり、M公園には長く一緒にいられなかったのが残念(泣)RとNはママ皆さんのご協力により、たくさん遊べたのが救いです(ママ友の皆さん&母の協力に感謝です)

一瞬立ち寄ったM公園での別れしなに、なんだか切なくなって、Mくんに思わずハグをしてしまった私。Mくん、まだお友達と遊びの最中だったので、意味がわかってなかったようで、キョトンとしてたなあ。(そりゃ、そうか、ごめんね。Mくん)

翌日、何人か、Mくん&JUNちゃんのお引越しのお見送りに行くというので、私のみ便乗させてもらうことになった。Rは、スイミングだったため行けず私のみの参加だったのだけど。そのときのRがいないと知って、がっかりしたMくんの表情と言ったら…。Mくんゴメンよ。

最初は車が出るまで見送ろうと言ってたのだけど、引越し業者さんが、荷物を置き忘れるという予期せぬ事態が起こり、残念ながら車の見送ることはできなかったけど、別れしなのJUNちゃんの涙と、後ろを向き、涙をぬぐったときの寂しそうな背中は、忘れることができないだろう。

息子のRも大好きなMくんと、一緒に遊んだ日々のことはきっと後々になっても覚えているはず。

別れは寂しいものだけど、離れてもみんな心はつながっている。

そして新しい出会いも待っている。

幸いにも、我が家は、Mくん&JUNちゃんの転居先の近くとは縁のある場所で、しばらくは頻繁に行くこともできるであろう場所。我が家と縁の深い場所としったRは、はじめ「Mくんと一緒に僕も行く」と言っていたぐらい。

JUNちゃん&Mくん、もう少ししたら会いに行くからね。そのとき遊ぼうね。そして転居先でもJUNちゃん&Mくん&お姉ちゃんのMちゃんも、みんなに新しい素敵な出会いがありますよに。転居先でも明るく楽しく過ごしてね。

P.S 息子のRはMくんとの別れ、「Mくんの今度行くところは、僕と縁のある場所だから、また一緒に遊べることもあるから、寂しくない」と言っていて、Rは本当にMくんとの別れの意味をわかってるのかなと思っていたけど、、やっぱり園にMくんがいなくなり、一緒に遊べなったとき、初めてMくんのいない寂しさを実感したみたい。

Rの幼稚園の園長先生のブログにも掲載していただいているが、Rは「僕、何時も雲を見ているねん!M君も雲を見ていると思うから。そして、雲を見ていると、雲がM君の顔になってくるねん。」と園長先生に話していたそう。

子供たちの中でも、やはりMくんとの別れは寂しいものがあったんだね。でも、こんな風に考えられるようになったとは!!親の知らないところでも、子供は成長しているんだなあ。子供たちの友情&成長ぶり&感受性にびっくりさせられた園長先生のお話でした。園長先生、教えてくださり、ありがとうございました。そして何時も温かい愛情で子供たちを保育してくださる先生方にも感謝です。

« 息子の園最後の運動会、その2 | トップページ | ランドセル購入物語 »

コメント

携帯電話で初めて読んだら、エラク長く感じたわ…
さすが貴女はスポーツライター、描写が上手だねsign01
私の知らなかった間のJUNとM君の様子がよく分かったわ。感動的な別れ…だったのね(涙)
次の別れは幼稚園に…かしら。今から泣きそうだわ

ホント、描写が上手で、すごくよく状況が伝わってきました。
その時の様子が目に浮かび、本当に切なかった。
子供達は小さいながらも、たくさん感じ、よく理解してるんだろうなぁ。
それにしても、雲のお話に感動!
みんな、すごくいい感じに育っているね~素晴らしい☆

ブォナ セーラ☆

ブログお知らせありがとう。早速遊びに来ましたヨpaper

JUN、引越し疲れない!?JUNもブログで日々近況教えてよ!
私はまだ園庭にいる感じがするよ。。。(涙)weep

今日はお芋掘りで疲れたからもう寝ますZZzzz…


>kellyさん
携帯で読むには、長すぎる量でしたね。すみません。
ちょっと改良して短くしたけど、それでもまだ長いな。
次回は、ぜひパソコンから、読んでください
幼稚園の卒園式、今から想像しただけで、もう泣きそう。

>こあこあらさん
ほんと、別れは切ないね~(kellyさんとともに、描写を褒めて、くれてありがとう)
でも子供は知らない間に、小さいながらもいろいろ感じ育ってるのね。
こあこあらさんのお子ちゃまたちも、ブログでいい感じですくすく育ってるのが、
分かりまーす。これから、お互い子供たちがどのように育っていくのか楽しみね~

>アリスさん
やっぱり、おいも掘り、かなり疲れたね~、
昨晩私は22時に就寝しちゃったよん

そうそうJUNちゃんもブログ書いて欲しいなあ、
そしたら、離れていてもJUNちゃんたちの様子わかるし。
たしかに園庭でもM公園でもいまだにJUNちゃん親子がいるような気がする
(それだけ、存在は自然だったってことで)

アリスさん、役員のお仕事で忙しそう&大変そうだね。体に気をつけてね~。

おはよー。
Tちゃん、お知らせありがとうheart04
皆のコメントも嬉しかったわ。

まだまだ慣れないこっちの生活sweat01
ナーバスMはやっぱり元気ないよ。
Eちゃん、Mちゃん、いわく目に力がないらしいcoldsweats01

娘Mは頑張って登校してるよ。


ブログ、、、書くことないもんbleah
おっしゃれ〜なお店も、なさそうよ(T_T)

あ、ポケモンがオンタイムでやってないと、息子ご立腹でした、、、。

おはよー
昨夜はお芋の疲労により、傾れ込むように就寝…
今朝、目覚まし時計なしで良く起きれたわ(涙)

子供達、本当に目まぐるしい勢いで成長してるね。
今まで内面に育ってきたものが少しずつ現われだしたという感じかな

そして、こうやって共感し合えたり離れてても元気な様子がみられてブログって今さら(笑)おもしろぉーい
ごめんなさいね!アナログ人間でsmile
これからちょくちょく覗かせて頂きま〜すpaper

>じゅんちゃん
おお、当のご本人の書き込み、ありがとう。
お引越しの荷物、落ち着いたかしらん!?
Mくん、新しい幼稚園で早く良き新しいお友達できるといいね。
ポケモン、オンタイムでやってないのかあ。
それはポケモン好きな男の子にとっては死活問題やね。(といっても、放映される日に見るしかないだろうけど)
金沢にいたときは「笑っていいとも」が15時~やっていたけど、それはないかな?
お姉ちゃんのMちゃんは、元気に登校してるのね。よかった。
でも、いろいろ些細なことでいいから、ブログでそっちの状況教えて欲しいなあ→みんなそう願ってるはず

>たいむろうさん
コメントありがとう。そっかあ、子供は内面から育ってきたことが、今表に現れつつあるのね。なんだか目からうろこだったわ。

でも、園長先生のブログ読んで、たいむろうさんのとこのYくんとMくんの友情のあつさ、そして感受性の豊かさ、そして母である貴女のお手紙にも涙をそそられっぱなしでした。
本当にこのように子供の内面を育てててくれて、やさしく見守ってくれた園の先生方にも感謝だね。

ブログ面白いよ。
たいむろうさんも、よかったらぜひやってみてね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子の園最後の運動会、その2 | トップページ | ランドセル購入物語 »