最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« グランプリファイナル終了 | トップページ | 今年もあとわずか »

今さらながら全日本

今さらだけど、全日本について思ったことを何点か書きとめておきます。

それにしても大輔くんと真央ちゃん、すごかったですね~!!!

今回の全日本では、私の中では大ちゃんが一番かな。最終滑走にしてあの演技。私もテレビ前でスタオベしてましたが(笑)現地はすごい盛り上がりだったことでしょう。

それだけに、現地にいけなかったことが、すごーく悔やまれます。エーン(泣)

すごい盛り上がりだったでしょうね。

彼は本当に五輪を経験して一回りどころか二回りも三回りも大きくなりましたね。四回転も大会重ねるごとに良くなってきてますし、元々彼の持っている素質にここまでジャンプが性格だと、鬼に金棒!信成くんも「今回は完敗」って感じでしたもの。

だけど、今回の男子の最終グループは、女子同等、いやそれ以上に迫熱した凄い闘いで、見ていて熱いものがこみ上げてきました。。

今までの全日本での男子の演技は最終グループといえども、全体的にボロボロと失敗するケースが目立ち、「やはり女子と比べて、精神的に弱いかも」と思っていましたが、今回はどの選手もそんな思いを完全に払拭してくれる演技だったと思います。

その中でも心に残ったのが、神崎くんの滑り。ほんと有終の美で、心打たれました。小さいころ、今はなき姫路のリンクで一緒に滑っていた小さかった少年が、これほどまでに成長するとは!

ジャンプ次々と成功させると正統派の滑り、表現が一段と映えていたし、何より「自分の力を出し切って、終わるんだ」という気迫が感じられました。

キス&クライでの思わず濱田先生の涙を見て、私も号泣でした。私の中では大ちゃんを除いて、一番心に残る演技でした。

そして女子。

真央ちゃんの演技、そして涙については、たくさん報道されているし、皆さんと思っていることはほとんど同じと思うので、あえてここでは、触れませんが、大きな壁、プレッシャーを乗り越えて、進化を続ける真央ちゃんが、世界選手権ではどのような演技を見せてくれるのか、今から楽しみです。

その他で、印象に残っているのは、やはり太田ゆきなちゃんの復活かな。

2年間試合から離れていたブランク、そしてその間に変わってしまった採点法についていくのは大変だったと思いますが、

全日本では必死に新採点法に対応している姿をみて、なんだかジーンときてしまいました。とくにスピンが、強く感じましたね。彼女の独特の繊細で美しい優雅な滑りを久々に見ることができて、嬉しかった。

今年でだいぶ試合の勘も取り戻したでしょうし、新採点法にもなれてくることでしょうから、来季に期待したいと思います。

そして、私が気になったのは、村主さんの演技前の表情。

私はどの選手もたいてい演技前の表情や滑りをかなり注意深く見て、「あ、今日はいけそう」とか予想するのですが、今回の村主さん、ショートもフリーもなんだか柔和な感じで、いつもの切羽詰まった感じや気迫というものがあまり感じられなかったのですが、

これは彼女がいう「改革」の一部で、意識して行ったことなのかな!?

とにかく、彼女の演技前の表情は私にとって「あれ!?」と感じる意外な表情でした。

でもほんと過酷な世界ですよね。ちょっと失敗したら、昨シーズン銀メダルの村主さんですら、世界選手権に行けないのですから・・・。

よく考えてみたら、昨季、選手の中で一番過酷なスケジュールだったんじゃないかな。

今季は残念でしたが、ここで終わらないのが村主さんだと思いますので、また這い上がってきてほしいと思います。

いろいろ思ったことを書き連ねましたが、男子も女子も層が厚くなって、ますます世界選手権が楽しみになってきましたね。

出場選手のみなさんは、怪我などにはくれぐれも気をつけて、全日本以上の演技を東京では披露してくれることを願っています。

« グランプリファイナル終了 | トップページ | 今年もあとわずか »

「スケート」カテゴリの記事

コメント

はじめまして♪「テツジ」っていぃます! ワタシはヒィギュアスケートのことはあまりわかりませんが、見るのは好きですp(^^) この前の全日本も見ました♪平井 絵巳さんの応援をしよぅとしていたのですが、テレビには映りませんでした、残念(>_< 平井 絵巳さんの演技はどうでしたか? おしえてくださいm(__)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101197/13272662

この記事へのトラックバック一覧です: 今さらながら全日本:

« グランプリファイナル終了 | トップページ | 今年もあとわずか »