最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« トリノ五輪 ペア | トップページ | トリノ五輪男子の続き、高橋大ちゃん »

トリノ五輪 男子フリー

今朝5時に起きて男子フリーの第3グループからテレビ見ました。

第3グループの最初の滑走者、エバン・ライザチェクくんから見ることができて、よかったです、

ここは、コラムではなくて、個人のブログだから、思いきり個人的な見解、感想を書かせてもらいまーす。

前回のソルトレーク五輪のヤグディンのように、パーフェクトでなおかつ心が震えるような感動的な演技が見られなかったのが、とても残念。

やはり上位のメダル候補の人は、どの選手もメダルへのプレッシャーからか、滑り、体の動きが相当重かったように見えました。

テレビで見たから余計にそう感じたのかもしれないが、やはり五輪への重圧ってどの選手にとっても相当なもので、精神的なものが滑りにかなり反映されていたように思う。

でもソルトレークのヤグディンのSP「ウインター」,FP「仮面の男」もどちらも、そんなこと微塵も感じさせられない、鳥肌もののあっという間に終わる演技だった。

ということは、ヤグディンはあの五輪という舞台で、やはりすごいことをやってのけた、並々ならぬ伝説のスケーターだったのだなあと、改めて思いました。

プルシェンコ昨シーズンの怪我から、まだ本調子でなかったとはいえ、金メダル候補NO.1のプレッシャーもあっただろうに、序盤に4-3-2のコンビネーション、トリプルアクセルなど、難しいジャンプを決めてきて、失敗は結局3フリップがダブルになっただけでまとめたのは、さすがだし、圧倒的な強さだったと思います。

でもなんというか膝が硬くて、滑りに滑らかさ、スピードが全くなく、内面から訴えるような表現力、オーラも私には全く感じられませんでした。。緊張していたせいか表情もあまりなかったし。ステップのエッジ使いやスピードなら、大ちゃんの方が良かったと思います。

前回のソルトレークでSP転倒したあとに見せてくれた、FPの「カルメン」の滑りの方が動きもよかったし、勢いやキレ、アピール度もあって、見入るものがあった。やはり、あのときはヤグディンという強敵の存在が大きかったのか、あとやはり体調が万全でなかったのかな!?

ランビエルも、膝の調子が悪いせいか、滑りがかたくて、滑りやスピンにスピードがなく、グランプリファイナルの方がかなり調子はよかった。世界最速といわれるスピンもいつものように「すごい」というものなかったし。でもその中で調子の悪かった3アクセルをのぞいて、冒頭の4回転のコンビネーションジャンプや決めるべき決めてくるあたりは、さすが前回の。前々から気になっていたが、あの「四季」の曲にシマウマの衣装もどうだか!?どうして、あの衣装になったのか、ちょっと理解に苦しみます!?

それに比べて、ジェフリー・バトルは、冒頭の4回転ジャンプに失敗したものの、上位の2名に比べて、全体の滑りやスピン、ステップが滑らかで、深いエッジを使い分けていて、よかったと思う。やはり、5コンポーネンツの得点でグーンと伸びるがよくわかる演技内容でした。

4回転以外はうまくまとめて、ここぞというジャンプは決めていたし、「サムソンとデリラ」のプログラムも体のラインの美しさが際立っていて、よかったと思います。解説の五十嵐さんが言われていたように、「朝の練習では、全てジャンプが不安定とメモに書いてある。」と言ったように、練習で調子が悪くても、本番の決めるところはきめる精神面もすごい思いました。

あと、印象深いというか、この男子フリーで一番よかったと思ったのが、冒頭でも触れたライザチェクくん。SPのときは、キス&クライでがっかりと落ち込んでいたのが見ていてとても可哀相でしたが、今日のフリーで見事吹っ切れて、いい意味で開き直って、滑れたのではないでしょうか。本当に見逃さなくてよかったです。トリプルアクセルの着氷もきれかったし、ノーミスの演技の上、勢いもこの日で一番あったと思うし、メダルへのプレシャーもなかったせいか、伸び伸び滑っているように見えた。後もバンクーバーを担う若い世代として、高橋大ちゃんと良きライバルとして戦ってほしいと思います。

次は高橋大ちゃんについて、触れます。

« トリノ五輪 ペア | トップページ | トリノ五輪男子の続き、高橋大ちゃん »

「トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101197/8710081

この記事へのトラックバック一覧です: トリノ五輪 男子フリー:

« トリノ五輪 ペア | トップページ | トリノ五輪男子の続き、高橋大ちゃん »